権限

WordPressの権限とは

WordPressでは、ユーザーによって使用できる権限を制限する機能があります。

「特許管理者」「管理者」「編集者」「投稿者」「寄稿者」「購読者」の6つのグループに分類され、それぞれ使用できる機能が異なります。

WordPressをインストールした際に作成するユーザーは「管理者」となり、WEBサイトに対するすべての変更が可能です。

以下に権限グループ別に備わっている権限をまとめました。

※「特許管理者」はマルチサイトでのすべての権限を持ちます。シングルサイトが対象の場合は「管理者」と同等なので割愛しています。

 

権限 管理者(Administrator) 編集者(Editor) 投稿者(Author) 寄稿者(Contributor)
購読者(Subscriber)
テーマの変更・編集
プラグインの設定
ユーザーの作成・編集
その他設定の管理
インポート
コメントの承認
カテゴリーの管理
リンクの管理
フィルターなしのHTML
既存記事の編集
固定ページの編集
ファイルアップロード
新規記事の投稿
新規記事の作成・編集
閲覧

投稿日:2018年7月21日 更新日:

執筆者: