プログラミング

Visual Studio 2017のインストール方法

投稿日:2018年11月21日 更新日:

以前のバージョンのアンインストール

インストールの前に以前のバージョンが既にインストールされている場合に、以前のバージョンのアンインストール作業を簡単に実行することができます。

以下のページからTotalUninstaller.zipをインストールし任意のフォルダに解凍します。

解凍したフォルダ直下にある「Setup.ForcedUninstall.exe」を管理者として実行すれば、Visual Studio 2013/2015と2017プレビュー/RC版を完全にアンインストールできます。

Visual Studio 2017のインストール

以下のページからインストールを行えます。

ダウンロード

以下から無償版のコミュニティエディションを選択します。

インストーラのダウンロードが開始されますので、インストール後起動します。インストーラーでは入手するパッケージを選択します。

ワークロードから入手するパッケージを選択すると、それに関連するコンポーネントにチェックが入ります。

当然ですがパッケージをより多く選択すると必要容量も増えます。これが結構重いです。

後から機能追加することも可能みたいなので、とりあえずは必要な機能のみインストールしましょう。

参考:Visual Studio 2017にコンポーネント(機能)を追加する方法

また言語パックに関しても、標準で日本語が選択されているため、特別指定がなければワークロードを選択するだけでいいと思います。

選択後、画面右下のインストール押下でインストールが始まり、インストール後再起動を行えばインストールは終了となります。

-プログラミング

関連記事

【VirtualBox+Vagrant】VirtualBox+Vagrantで仮想環境を構築する

前回、仮想環境簡単設定ツール「Vagrant」のインストールで仮想環境設定自動化ツール「Vagarant」のインストールを行いました。 Vagrantを使用すれば、VirtualBox上に作成する仮想 …

仮想環境簡単設定ツール「Vagrant」のインストール

どうもこんばんは。 以前【WordPress】WordPressをDockerToolboxを使用して構築する方法にて、Wordpressをdockerコンテナ上で構築しました。 今回は最近よく触って …

【Laravel】Laravel&Laravel-adminでの論理削除 ~ORMとDBファサード~

Laravelでは論理削除を行う機能が備わっています。 論理削除と物理削除に関しては以下に詳しく紹介されています。 参考:論理削除と物理削除とは データを削除したいけれど、後々データの復元を行う可能性 …

【Laravel-admin】PHPのライブラリ「Laravel-admin」のインストール方法

どうも、こんばんは。 今日はPHPのフレームワークの中でも国内外で多く利用されている「Laravel」と、管理画面作成用のパッケージである「Laravel-admin」のインストールと使い方を解説した …

no image

【WordPress】WordPressをDockerToolboxを使用して構築する方法

どうも、こんばんは。 突然ですが、僕は開発にもっぱらxamppを使ってきました。 自宅での開発もLaravelとWordpressのみなので、xamppでも十分なのですが、会社の開発ではxamppでは …