プログラミング

Visual Studio 2017のインストール方法

投稿日:2018年11月21日 更新日:

以前のバージョンのアンインストール

インストールの前に以前のバージョンが既にインストールされている場合に、以前のバージョンのアンインストール作業を簡単に実行することができます。

以下のページからTotalUninstaller.zipをインストールし任意のフォルダに解凍します。

解凍したフォルダ直下にある「Setup.ForcedUninstall.exe」を管理者として実行すれば、Visual Studio 2013/2015と2017プレビュー/RC版を完全にアンインストールできます。

Visual Studio 2017のインストール

以下のページからインストールを行えます。

ダウンロード

以下から無償版のコミュニティエディションを選択します。

インストーラのダウンロードが開始されますので、インストール後起動します。インストーラーでは入手するパッケージを選択します。

ワークロードから入手するパッケージを選択すると、それに関連するコンポーネントにチェックが入ります。

当然ですがパッケージをより多く選択すると必要容量も増えます。これが結構重いです。

後から機能追加することも可能みたいなので、とりあえずは必要な機能のみインストールしましょう。

参考:Visual Studio 2017にコンポーネント(機能)を追加する方法

また言語パックに関しても、標準で日本語が選択されているため、特別指定がなければワークロードを選択するだけでいいと思います。

選択後、画面右下のインストール押下でインストールが始まり、インストール後再起動を行えばインストールは終了となります。

-プログラミング

関連記事

【Laravel-admin】リレーション関係を持ったCRUD作成(1対1、1対多、多対多)

前回、【Laravel-admin】Laravel-adminで新規テーブルを作成しCRUD画面を追加する方法でLaravel-adminでテーブルのCRUD画面を作成しました。 単一のテーブルであれ …

【VirtualBox】スナップショットの作成・適用・削除

業務では主にHyper-Vを使用しているのですが、「チェックポイント」という機能がとても便利で重宝しています。 機能の概要は、稼働している仮想環境を「チェックポイント」として保存することができ、作成し …

【VirtualBox+Vagrant】仮想環境にgitとdocker-composeをインストール

はじめに 以前の記事、【VirtualBox+Vagrant】VirtualBox+Vagrantで仮想環境を構築するにて、 VagrantfileからCentOS7の環境を作成しました。 今後、この …

エンジニア転職記 –在職中に使用したサービス–

プログラミング転職記とか114514番煎じネタだと思うけど技術ネタは投稿までが時間がかかるので、自分の体験でも書きたいと思います。 今、プログラミングブームだとよく感じます。テレビでもネットでもAIや …

【Laravel】factoryを使用してテストデータを作成

factoryとは WEBアプリケーションのテストを行う際にテスト用のデータが必要になりますが、 テストデータ挿入用のSQLファイルを作成するのも時間がかかりますし、大量のデータで試験を行う場合はかな …