プログラミング 環境構築

【VirtualBox+Vagrant】仮想環境にgitとdocker-composeをインストール

投稿日:

はじめに

以前の記事、【VirtualBox+Vagrant】VirtualBox+Vagrantで仮想環境を構築するにて、

VagrantfileからCentOS7の環境を作成しました。

今後、この環境内にLaravelをインストールしていきたいと思うのですが、Laravelの環境構築にあたり、gitとdocker-composeを使用する機会があるかと思い、仮想環境内にこの2つのツールをインストールしていきたいと思います。

前提

  • centOSの仮想環境構築済み
  • dockerインストール済み

gitのインストール

gitのインストールに関してはすごぶる簡単です。

以下のコマンドをターミナル上で実行するだけです。

途中インストール確認がありますので「y」を入力しEnterを押下します。

インストールはすぐ完了しますので、完了後バージョン確認コマンドを実行しバージョンが表示されればインストールが正常に完了しています。

docker-composeのインストール

次はdocker-composeをインストールしていきます。

こちらもとっても簡単です。以下のコマンドを実行します。

インストール後バージョン確認を行います。

コマンド実行後バージョンが表示されたら正常にインストール完了です。

参考

docker/docker-composeのインストール

 

-プログラミング, 環境構築

関連記事

【SendGrid】SendGridでトランザクションテンプレート作成

はじめに 前回SendGridに登録を行いAPIKeyの作成を行いました。 関連記事:【SendGrid】SendGridについての概要 この記事ではSenGridのトランザクションメールのテンプレー …

【Laravel】factoryを使用してテストデータを作成

factoryとは WEBアプリケーションのテストを行う際にテスト用のデータが必要になりますが、 テストデータ挿入用のSQLファイルを作成するのも時間がかかりますし、大量のデータで試験を行う場合はかな …

仮想環境簡単設定ツール「Vagrant」のインストール

どうもこんばんは。 以前【WordPress】WordPressをDockerToolboxを使用して構築する方法にて、Wordpressをdockerコンテナ上で構築しました。 今回は最近よく触って …

【Laravel-admin】Laravel-adminで新規テーブルを作成しCRUD画面を追加する方法

前回【Laravel-admin】PHPのライブラリ「Laravel-admin」のインストール方法でPHPのフレームワーク「Laravel」と管理画面用のパッケージである「Laravel-admin …

【VirtualBox】スナップショットの作成・適用・削除

業務では主にHyper-Vを使用しているのですが、「チェックポイント」という機能がとても便利で重宝しています。 機能の概要は、稼働している仮想環境を「チェックポイント」として保存することができ、作成し …