BFD3 Cubase DAW 音楽作成

【Cubase】CubaseからBFD3を呼び出して使用する!

投稿日:2019年5月15日 更新日:

ドラム音源BFD3をCubaseのプロジェクトから呼び出し、使用する方法を紹介します。

BFD3のインストール方法に関しては【DAW】大容量ドラム音源「BFD3」の概要とインストール手順にて紹介しています。

CubaseとBFD3の連携方法

CubaseでBFD3を読み込む

Cubaseのプロジェクトを開き、上部ツールバーの「スタジオ」から「VSTプラグインマネージャー」を押下します。

「パスを追加」を押下して、プラグインファイルがインストールされているフォルダを選択し「OK」をクリックします。

「すべてのプラグインフォルダを再スキャン」を実行します。

以下のポップアップダイヤログが表示され、「OK」を押下後、「VSTインストゥルメンタル」タブにBFD3が表示されていたら読み込みが完了です。

BFD3のトラック作成

BFD3の読み込みができましたので、トラックを作成しBFD3をCubase上で操作していきたいと思います。

プラグインマネージャーを閉じ、インストゥルメンタルトラックを作成します。

OtherからBFD3を選択し、「トラックを作成」を押下します。

これでBFD3のトラックが作成できました。

BFD3のプリセットをCubaseに取り込むにはプリセットを選択し、

GrooveEditerを選択後、右側のPaletteをCubaseのイベントディスプレイに対しドラッグアンドドロップを行えば取り込むことができます。

以上がCubaseからBFD3を読み込む方法になります。

次回はBFD3でのチューニング等の音作りについても行っていきたいと思います。

-BFD3, Cubase, DAW, 音楽作成

関連記事

【BFD3】BFD3の使い方① Presets~Groovesのブラウザパネルでできること

はじめに 以前CubaseからBFDの呼び出し方について記事にしましたが、今回はBFD3の使い方について紹介したいと思います。 参考記事:【Cubase】CubaseからBFD3を呼び出して使用する! …

【Cubase】Cubase始めました ~プロジェクトの新規作成と保存~

音楽作成のためにDAWソフト「Cubase 10 Pro」を購入しました。 昔Sonarのstudioを使っていたのですが、当たり前ながら、その時と比べて機能がすごく豊富! 編集のたびにググるのは非効 …

【DAW】CubaseでMIDIキーボード「A-500PRO」を使う ~設定&KEY VELOCITYの変更~

はじめに この記事では、RolandのMIDIキーボードA-PROシリーズの「A-500PRO」をCubase 10 PROにて使用する方法を紹介します。 また、A-500PROと同じくRoland製 …

【DAW】大容量ドラム音源「BFD3」の概要とインストール手順

この記事ではドラム音源の定番「BFF3」のインストールを行っていきたいと思います。 以前sonarを使用していたときに購入したのですが、ほぼ使っていない&5年ほど放置していたのですが、 少し使 …

【Cubase】Cubase 10 PROのショートカットとカスタマイズ

Cubaseでの楽曲作成を行ううえで、作曲作業以外に手間をかけたくありません。 そこで、よく使用するCubaseでのショートカットをまとめてみました。 基本的なショートカットキーである上書き保存やカッ …